お申し込みはこちらから お電話はこちらから
2018.02.16

福岡県の印刷業を営む法人様の債権買取事例

印刷業のイメージ画像

買取金額 145万
取引 2社間
振込 即日
業種 印刷業

祖父の代から続く印刷所を経営しておられるお客様からいただいたファクタリング活用事例をご紹介します。

「厳しい経営が続きますが、これでなんとか乗り越えられそうです。」

インターネットが普及したことにより、名刺や写真等の印刷は自宅のPCやプリンターで行うケースが増えているため、業界は年々下火となっているのが現状です。
銀行もそれを分かっており、追加融資はおろか、今までの融資分を早く返すように担当者から催促まで入る始末。
30年近くも付き合ってきた地元の銀行さんだったので、はっきり言ってショックが大きいです。もうダメかもしれない…
そんな時に舞い込んだ一つの大きな依頼。

祖父の時代からお付き合いしている大きな企業様からのもので、上手く行けば一気に黒字となり、今後安定的に案件獲得が可能となる、瀕死の我々にとっては正に地獄に垂れた蜘蛛の糸でした。
しかし、このプロジェクトを進める上でネックとなったのが「資金繰り」の問題でした。
大規模な納品となったため、消耗品に要する費用が莫大であり、初回入金時までに耐えうるだけの資金と初期投資が必要となってしまったのです。

まず銀行に相談を行いましたが、案の定全く話を聞いてもらえない状態。
一体どうすれば…と、資金繰りに奔走していた時に手を差し伸べてくださったのがアンカーガーディアン様でした。
アンカーガーディアン様は、債権を買取りその代金を支払うという“ファクタリングサービス”による資金調達を得意とする会社であり、相談したところ我が社の状況を親身になって聞いて下さり、「必要書類さえ揃えて頂ければ即お振込させて頂きます」とまで言ってくださり、非常に感動した事を覚えています。
書類を整えご担当者様へお持ちしたところ、本当に即時にお振込下さり、なんとか危機を脱する事ができ、今では安定した売上を獲得するまでに至りました。
又何かあればすぐにご相談させて頂きたいと思います。
あの時は本当にありがとうございました。

このようなお話をいただくと、私達も精一杯の対応をしてよかったな。と心の底から思います。

乗り換えご検討中の方はコチラ
Copyright©2018 アンカーガーディアン All Rights Reserved.