お申し込みはこちらから お電話はこちらから
2018.05.23

中小建設業者に起こり得るリスク

建設業は、日当を即日で支払う会社もあるほど、従業員への給与・賃金支払いに関してシビアです。
ゼネコンや大手建設業者の2次・3次下請けといった中堅会社であれば安定した経営が行える業界と言われておりますが、下位の下請け会社の場合、低い請負代金の中で人員の確保から工事までを賄わなければならず、賃金・給与分の資金は大きなウェイトを占めています。
長く続け信頼を勝ち取るまでが勝負と言えますが、この荒波の中で給与が払えなくなってしまう、税金が払えなくなってしまう、工事資金がショートしてしまうといったケースは決して珍しく無く、九州エリア内の新規建設業者の大半は5年以内に倒産又は解散若しくは事業を辞めてしまうという厳しい業界なのです。

『給与の遅延は致命的』
作業スタッフは長年技術を培ってきた職人さん達です。不安定な業界に身を置いている方々ですから、給与の支払いには特に敏感であり、
一度でも遅延・減額・不払い等があれば、忽ち離れて行ってしまうでしょう。
特に建設業では、作業する職人さん達がいなければ工事が進まないわけですから、施工中に大量のスタッフが抜けてしまった事で納期に間に合わなくなる、完成に至らない、といったリスクを常に負っている事になります。
もちろん、建設業界に限った話ではありませんが、“モノづくり”を行う上で、それらを作るスタッフは非常に重要なポジションであると同時にセンシティブな問題であると言え、他の業種と比べても建設業の人員リスクは顕著に表れていると考えます。

『実際に倒産に陥るケースも』
建設業関係のお仕事は、給与自体は決して低くはありませんが、危険・汚い・辛いというイメージが強く、現代では不人気な業種の一つとなっており、人材不足に悩む福岡の会社様は多いのでは無いでしょうか。
また、少子高齢化が顕著な日本では、建設業へ就職する若者が年々減っており、中高年のスタッフが中心となりがちで、
給与のベースも高いと言えます。
さらに、入金が不安定になり易い建設業界では、予定していた工事代金が遅れる事で、これら人件費が遅延又は払えなくなってしまうのは決して珍しい事ではありません。
従業員への給与が支払えなくなった結果、従業員が全て辞めてしまい、工事が完全にストップし、元請けや関連会社からの信用を無くしてしまい、最終的には倒産してしまった会社も多く存在しています。
業者側としても工事を止めるわけにはいかないので、下請け会社に支払う代金やその他の工事代金を優先せざるを得ず、給与が遅延してしまう・払えなくなってしまうというリスクはどうしても付き纏う問題なのです。

建設業でファクタリングが有効な理由

したがって、従業員の給与や賃金だけでなく、税金・下請けへの支払といった数々の費用を支払わなければならない建設業では、
「元請け会社から入金が無ければ倒産」といった場面に直面する事が非常に多いと言えますが、このリスクを回避するのにファクタリングが有効という事はご存知でしょうか。
ファクタリングは元請けに対して有する債権をファクタリング会社に売却する事で実質的な早期支払いを受けられるシステムとなっており、危険と感じた際に即座に現金化する事が可能です。
つまり、このようなリスクを完全に回避する事が可能であり、事実、弊社にご相談に訪れる半数以上は建設業を営む方又は会社様となっています。

『電気工事業を営む株式会社K様のファクタリング事例』
実際に弊社をご利用いただいた建設業者様のファクタリング事例をご紹介させて頂きます。
ご相談内容や解決に至った経緯は以下の通りです。

弊社は福岡市内で20年程電気工事を中心に請け負っている零細企業です。
作業スタッフは10人程ですが、ここ数年で仕事が減ってきており、会社の資金がマイナスになってしまう事も多々発生し、従業員への給与支払いも2度程遅延してしまいました。
従業員達はこの事で会社に不信感を持ってしまうようになり、「次に遅れたら全員辞める」とまで言われてしまう始末。
そんな中、一部の元請け会社から工事代金の遅延が発生してしまい、また従業員の給与が確保出来ない事態に…
早急に資金調達を行わなければならない状況に陥ってしまったのですが、銀行はここ数年の赤字で門前払い、ノンバンクからも全く相手にされない状況です。
「一体どうすれば…」
そんな時、藁をも掴む気持ちでご相談させて頂いたのがアンカーガーディアン様でした。
“ファクタリング”というワード自体は聞いた事がありましたが、実際のシステム等は全く分かっておらず、一から丁寧にご説明下さり、今後の資金スケジュールまで一緒に考えて頂きました。
こんな方法があったのか、と目から鱗であり、その日の内に申込。
1分1秒でも早く現金が必要という弊社の事情も考慮して頂いたのか、同日中に買取代金までをご入金くださり、無事給与の遅延を防ぐ事が出来ました。
その後もアンカーガーディアン様とお付き合いさせて頂いており、給与やその他支払いの遅延や不払いに対しての一切の不安が無くなり、大変感謝しております。
また、同じ福岡という事もあり、即時にご対応頂けるという点も非常に助かります。
今後ともどうか末永くお付き合いの程よろしくお願い致します。
以上、ファクタリングによって倒産の危機を回避した株式会社K様の事例でした。
同様に、賃金・給与・工事代金の支払いでお悩みの建設業者様は是非我々アンカーガーディアンにお任せください。
資金改善プログラムのご提案・即時の現金支払いで西日本エリアのお会社様の資金繰り問題を即座に解決へ導かせて頂きます。

乗り換えご検討中の方はコチラ
Copyright©2018 アンカーガーディアン All Rights Reserved.